記事の詳細

京都の【仙洞御所】に行ってきました。

外国からの友人を連れて行くため3ヶ月前に予約したのですが、英語のガイドは抽選にはずれてしまい、日本語ガイドのツアーに参加しました。

私が英語で解説したのですがフランス語を母国語とするベルギー人の彼らに説明するのは大変でした。

いきなり最初の質問が【この庭園に狸はいるか聞いてくれ】とのことだったので、まあいないだろうと思いつつガイドさんに聞いてみると、狸(たぬき)はもちろんのこと、アライグマ、猿、もいるとのこと。

おいおい京都の真ん中に猿が住んでいるとは・・・。

0804 052.JPG

仙洞御所はもともと皇位を退かれた上皇などの御所です。

現在、御殿などの大きな建物はなく庭園として残っています。

0804 059.JPG

仙洞御所の【南池】と藤棚に覆われた【八橋】

すぐ近くに万葉歌人の【柿本人麻呂】を祀った小社があります。

旅行ブログランキング

ビールランキング

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る